ATgo

ATgoとは

テスト期間短縮やコストダウンなどの効果

テストの自動化システムを導入することによって、様々な効果が期待できるでしょう。ATgoはスマホやタブレットにもフレキシブルに対応しており、主要なプラウザであれば幅広く対応可能です。さらに、UI・APIの双方にも対応しているなど、使いやすいシステムになっています。そんなシステムだからこそテストケースの自動化率をアップし、テスト期間が大幅に短縮できるでしょう。さらに、コストダウンにもつながるなどの導入効果が期待できます。開発現場からのフィードバックを受け、日々システムの改善も図っているので、より使い勝手のいいシステムに生まれ変わっているでしょう。

導入までの手続きが簡単

テスト自動化システムを導入したいと考えている場合、手続きなど導入までの流れが複雑であれば、導入へのハードルが高まるでしょう。ATgoの魅力と言えば、導入が非常に簡単という点。インストールも必要なく、スクリプト自動作成に対応しています。さらに、デバッグやエンハンス対応なども簡単なので、比較的導入しやすいシステムと言えるでしょう。また、導入後も問い合わせに対して、迅速な対応を心がけています。相談しやすい体制づくりに力を入れている点も特徴的です。

テスト対象

デスクトップアプリ
Webアプリ
モバイルアプリ

ATgoの導入事例

ATgoの詳しい導入事例については、公式サイトに記載が見当たりませんでした。銀行系・証券系・産業系などのシステム開発プロジェクトで導入された実績はあるようです。

ATgoの商品詳細

サポート力

迅速なサポート体制

導入後にシステムを使いこなせなければ、どんなに優れたシステムであっても意味がありません。ATgoでは、ユーザーをサポートできる体制づくりに力を入れているため、導入後に何らかの疑問点などがあれば迅速に対応をしてくれるでしょう。

対応力

OS Windows(Win10 日本語 解像度 1366 x 768 以上、Office 2016以上)
MacOS(10.15+ 64bit 日本語 解像度 1366 x 768 以上、Office 2016以上)
Linux(Dockerコンテナ※ CUIモードのみ)
プラウザ Windows(IE:11以上※IE11モードのみ、Edge:42-44、Edge(Chromium):83以上、Chrome:73以上、Firefox:69以上、Firefox ESR:68以上)
MacOS(Safari:Safari V13以上 (MacOS 10.15以上))
Linux(Chrome:ヘッドレスのみ)
iOS(Safari:iOS 13以上)
Android(Chrome:Android 8-10、Chrome73以上)

価格と実行回数の制限

プラン 契約関連 価格 条件
ベーシック 1台/年契約 要問合せ ※MACアドレス1台につき1ライセンスを発行する方式
ボリューム 5台~/年契約 要問合せ ※MACアドレス1台につき1ライセンスを発行する方式
※ベーシックよりお得な価格
フローティング 5台~/年契約 要問合せ ※MACアドレスに縛られず複数のPCで利用可能

ATgoの会社概要

社名 六元素情報システム株式会社
創業年 2012年9月20日
本社所在地 横浜市西区南幸2-20-5 東伸24ビル2F
電話番号 045-620-9602
ノンプログラミングで
⽇本語のサポートが⼿厚い

テスト⾃動化ツールを⽐較
商品名 Ranorex
(ラノレックス)
Autify
(オーティファイ)
商品タイプ パッケージ型

膨大なテスト工数を
削減したい企業向け

SaaS型

初期費用を抑えて
導入したい企業向け

対応テスト
  • デスクトップ
  • webアプリ
  • モバイルアプリ
  • デスクトップ
  • webアプリ
  • モバイルアプリ
実行回数
の制限
制限なし 制限あり

400回/1000回/任意 ※プランにより異なる

日本語サポート 導入後のセミナーが充実! ヘルプサイトが充実!
体験版 14日間 14日間

※Googleで「テスト自動化ツール」と検索し上位表示されたパッケージ型、SaaS型のテスト自動化ツール21種類の中から、(1)クロスデバイス、マルチブラウザに対応し、(2)日本語のサポートがあり、(3)ノンプログラミングでシナリオ作成が可能なツールをピックアップ(2021年11月1日調査時点)。パッケージ型、SaaS型それぞれの代表商品を選出しました。

【代表商品の選出基準】
☆パッケージ型:上記の条件の通り。
☆SaaS型:上記の条件に加え、公式サイト上に導入事例がもっとも多かったツールを選出。

ピックアップ関連記事